株式会社VECSのTOPページ > 株式会社VECSのブログ記事一覧 > 和室のデメリットとは?

和室のデメリットとは?

≪ 前へ|和室のメリットとは?   記事一覧   引っ越しが安い時期っていつ?|次へ ≫

和室のデメリットとは?

カテゴリ:不動産情報ブログ


現在では新しい住宅の多くは洋室に設定されていることが多いものですが、少し前の物件の場合では、和室が設けられていることも決して珍しいことではありません。



和室の場合では畳の上で寛ぐことのできる空間として利用することもでき、自然的な風合いを持っていることになり、落ち着ける空間としてのメリットもあります。



しかし、和室でもデメリットの数々があるので、前もって把握しておくことも良い方法です。



デメリットの中には畳の劣化を挙げることができます。

畳は日焼けを起こしてしまうことになり、一定期間を利用していると、表替えや張り替えを行うことが必要になってしまうことがあり、メンテナンスに手間がかかってしまうことがあります。



また、環境次第では畳にダニが発生してしまうこともあり、衛生上としても良好とは言えない状態になってしまうこともあります。



また、和室の場合では家具を移動させる際に畳を傷付けてしまうことがあり、注意が必要になりますが、家具の場合では、和風の家具しか似合わない傾向にあるので、家具選びを慎重に行わなければならないデメリットもあります。

≪ 前へ|和室のメリットとは?   記事一覧   引っ越しが安い時期っていつ?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 不動産売却の流れ
  • 住宅購入の前に無料相談
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 友だち追加
  • 不動産情報ブログ
  • 掲載物件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 更新情報

  • Twitter
  • スマホ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社VECS
    • 〒141-0031
    • 東京都品川区西五反田7丁目7-2
      エスティメゾン五反田 201
    • 0120-002-237
    • TEL/03-6417-9615
    • FAX/03-6417-9616
    • 東京都知事 (3) 第92860号
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、
    入力情報を保護しています。

 おすすめ物件


下馬1丁目PROJECT「新築分譲住宅」

下馬1丁目PROJECT「新築分譲住宅」の画像

価格
1億4,100万円
種別
新築一戸建
住所
東京都世田谷区下馬1丁目
交通
祐天寺駅
徒歩13分

杉並区西荻北1丁目 売地 A区画

杉並区西荻北1丁目 売地 A区画の画像

価格
6,280万円
種別
売地
住所
東京都杉並区西荻北1丁目
交通
荻窪駅
徒歩11分

杉並区西荻北1丁目 売地 B区画

杉並区西荻北1丁目 売地 B区画の画像

価格
5,880万円
種別
売地
住所
東京都杉並区西荻北1丁目
交通
荻窪駅
徒歩11分

三軒茶屋第2オリンピックマンションprojec

三軒茶屋第2オリンピックマンションprojecの画像

価格
3,780万円
種別
中古マンション
住所
東京都世田谷区三軒茶屋1丁目36-3
交通
三軒茶屋駅
徒歩3分

トップへ戻る